よくあるご質問

よくあるご質問

皆様から寄せられたご質問をもとに、いざというときに慌てないご葬儀Q&Aをご紹介します。

Q医師に危篤を告げられた場合は?
A

速やかにご親族や関係者に連絡をとります。
事前に連絡をする範囲や順番については、リストを作っておくと、いざという時に慌てずに対処することができます。
万が一際し、ご不安なことがあれば、遠慮なく0120-36-8622までお電話ください。

Q病院が指定する葬儀社にお願いしなければならないのでしょうか?
A

病院指定の葬儀社に依頼しなければならないという決まりはありません。
病院の方へは、「既に決めている葬儀社があります。」とお伝えください。

弊社にご連絡いただけましたら、365日24時間体制で寝台車の手配が可能です。
お葬式の内容に関しては、故人様を安置場所にお連れして、ひとしきりのお別れが済んだ後にひとつひとつ順番にお聞きして参ります。

Qお葬式の日程は、どうやって決めればよいでしょうか?
A

儀礼を執り行う宗教者の方のご都合にもよりますが、お亡くなりの当日か翌日にお通夜を行い、その翌日お葬式を行うのが一般的な日程です。

花みずき会館 セレモニー須田では、お集まりになるご親族様にも少しゆったりとしたお気持ちで故人様とのお別れに望んでいただくために、故人様に近いご家族様だけでの仮通夜をお勧めしています。

仮通夜を設けることで、例えば、葬儀中は何かあわただしく事を仕切らなければならない喪主様であっても雑事にとらわれずに故人様とのお別れに臨むことが出来ます。

日程が延びてしまうご事情として、火葬場や葬儀会場(ホール)の予約状況や、『友を引く』ということから友引の日にはお葬式を行わない習慣(お通夜は友引でも行います)なども考えられます。
こうした事柄を踏まえ、花みずき会館セレモニー須田では、ご遺族様にとって一番良い日程をご提案して参ります。
また、お葬儀が無事に済むまでのご安置場所は私共でご用意いたします。 ご安心ください。

【参考】日程の繰り延べによる追加料金
控室ご利用料 + ドライアイス補充 16,000円/日(税別)

Q故人の好きだった花を祭壇で飾ることはできますか?
A

最近は、お葬式の祭壇に色とりどりのお花を飾ることが多くなってきました。
故人の好きだったお花、故人の人柄が偲ばれるお花など、いろんなアレンジができますので、遠慮無くご相談ください。

Qお葬式の費用ってどれくらい?
A

お葬式の費用は、参列者の数、祭壇等さまざまな要因によって変わります。詳しくはコチラをご覧下さい

Q故人と気心の知れた会社の同僚です。ご遺族が「家族葬」でのお式を希望しています。
A

当家様によほどのご事情がない限り、「家族葬」であるから、弔問・会葬をしてはいけないというような決まりはありません。
ご親族様にお聞きするのが難しい場合もあるでしょうから、まずは弊社スタッフにお尋ねください。
担当者よりご説明申し上げます。0120-36-8622 までお電話ください。

Q家族葬にすれば、費用がおさえられるのですか?
A

葬儀において、費用の内訳をしっかり考えることは、とても大切なことです。
家族葬にしたら費用が抑えられるという事ではなく、「ご家族様だけでしっかり故人様をお見送りしたい。」と言うお気持ちを形にしたものを私どもでは各種家族葬プランとしてご用意させていただいております。

「家族だけだから大きな式場はいらない。」「家族だけだから大きな祭壇もいらない…。」 でも、家族ために一生懸命つくされてきたのだから「何も無いのはかわいそう…。」「最後のひと時は故人にしっかり寄り添っていたい…。」そんな想いを形にしました。

Q寸志は必要ですか?
A

全く必要ございません。花みずき会館では、葬儀の最初から最後まで一切必要はありません。

Q家族葬プランだけでお葬式ができるの?
A

私どものプランでご葬儀に必要なものは全てご用意できます。
ただし、火葬料・寺院お布施・飲食費・生花など葬儀費以外に掛かる費用は含まれておりません。
なお、あらゆるご宗旨・宗派の宗教者をご紹介することが可能です。 (葬送儀礼を行わない宗旨・宗派は除く)

Q火葬許可証などの手続きは、どうしたらいいのですか?
A

死亡診断書・死体検案書には死亡届の書式が併記されています。
必要事項を記入のうえ、当該役所に死亡届を提出することで火葬許可証が発行されます。
申込み前に事前に火葬場の入場予約が必要など、何かと煩雑な手順を踏むことになるので葬儀社にお任せするのが良いでしょう。

Qお付き合いしているお坊さんがいないのですが紹介していただけるのでしょうか?
A

あらゆるご宗旨・ご宗派の宗教者のご紹介をいたします。
ご家族様にご事情をお伺いしつつ、例えば、お葬式当日だけのご読経をお願いしたり、戒名をいただかずに俗名での式辞を賜ることも可能です。

Qお坊さんには、お布施をどのくらい包めばいいのでしょうか?
A

お付き合いのあるお寺様がいらっしゃる場合は、率直にお聞きするのが一番です。
あるいは、ご身内の方に過去の金額をお伺いしてみてください。
ご寺院にお伺いをたてることは失礼にはあたりません。むしろ、胸襟を開いてお話できる関係が理想ではないでしょうか。
とは言うものの「お布施はあくまでもお気持ちです。」というお言葉をいただく場合もあったりします。
その際は、ご家族のご事情をお伺いしながら、状況に応じたアドバイスをさせていただきます。
お布施の金額は、地域・慣習・ご家族のご事情・ご寺院とのお付き合いの程度などで変わってきます。
より詳しくお聞きになりたい場合は、0120-36-8622 までお電話ください。
※インターネットのQ&Aを見たとお伝えいただくとお話がスムーズです。

Q自宅がマンションなのですが、お葬式までの間、遺体の安置はどうしたらいいでしょうか?
A

故人様のご安置場所はできるだけ皆様のご希望にそった場所へお連れします。
階段の位置や玄関の間口、エレベーターの有無や賃貸マンションにおける賃貸規定などによりご安置が難しい場合は、弊社でご遺体の安置場所をご提案いたします。
花みずき会館のご安置のお部屋はコチラ

Q花みずき会員とは何ですか? 費用の積み立てをするものですか?
A

費用を積み立てする互助会とは全く違います。お申込金1,000円のみで、どなたでもご入会頂けます。
私どもの花みずき会館で葬儀をとお考えいただいた方に、会員限定プランやその他特典をご利用いただけるよう設けた会員システムです。
詳しくは花みずき会員のページをご覧ください。

お問い合わせ・ご相談・お気軽にご相談ください